最近の投稿

2019年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
あなたで,

人目のお友だちです。

Count per Day

  • 3今日の閲覧数:
  • 26昨日の閲覧数:
  • 216先週の閲覧数:
  • 0現在オンライン中の人数:

ぺったんぺったんおもちつき

 

2学期も残すところあと3日になりました。子ども達は正月遊びのかるたやすごろくなどをとおして,文字や数などに興味や関心をもっているようです。また正月や干支に興味をもち,年末年始の生活のイメージがもてるような絵本も読んでいます。

CIMG6016 CIMG6015 CIMG6014

青空のもと餅つきが始まりました。普段はやさしい先生達ですが4人の先生達が力を合わせて軽々と重たい『臼』を運んでくれました。大発見たくましい先生方だったのです。

いよいよ餅つきが始まります。臼と杵を使って餅をつくことや道具の使い方の注意を聞きました。衛生面も配慮して手洗い・消毒・マスクやエプロンや頭に被り物を着用しました。

CIMG5985 CIMG5986 CIMG5993

『もち米が蒸せたかどうか』『いつも食べるご飯との違い』など,蒸しあがったもち米の味見をしました。「噛んでいると餅を食べているみたい」「餅はつぶつぶがないよね」「ちょっとあったかい「ご飯だね」

CIMG5990 CIMG5988 CIMG5987

そら組さんは一人で,にじ組さんは先生と一緒に餅つきをしました。「ぺったんぺったんおもちつき」「1・2・3・4・」と掛け声をかけながら友だちの応援をしていました。「いい音がするよ」の一言から静かに耳をすまして聞いていた子ども達「ぺったんぺったん」「いい音がするよ」

CIMG6009 CIMG6008 CIMG6007 CIMG6003 CIMG6002 CIMG6001 CIMG5999 CIMG5998 CIMG5996 CIMG5995 CIMG5994

CIMG6000 CIMG5997

「つけたかな?」みんなで臼を覗きました。「おいしそう!」真白い餅がつけています。

CIMG6005 CIMG6004

つきたての餅を「きな粉餅」と「のりを巻いていそべ巻き」にして食べました。「おいしい!」自分でついた餅はおいしかったようでおかわりをした子ども達もいました。

CIMG6029 CIMG6028 CIMG6033 CIMG6032

正月には鏡餅を作って神様をお迎えすることを知った子ども達は,鏡餅を作って飾ることにしました。「神様が来ておすわりするところなんだよね」と言いながら鏡餅をなでていました。「だいだい」も手作りです。にじ組さんはかわいい雪だるまのような鏡餅をつくりました。「明日は『だいだい』を作って飾ろうね」

CIMG6022 CIMG6034 CIMG6024CIMG6035

蒸したもち米の香りを嗅いだり,餅つきをしたり、食べる体験をしたことによって,餅つきの意味や出来上がるまでの工程に関心が深まったようです。

 

 

 

Comments are closed.