2018年9月
« 8月   10月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
あなたで,

人目のお友だちです。

Count per Day

  • 10今日の閲覧数:
  • 36昨日の閲覧数:
  • 204先週の閲覧数:
  • 0現在オンライン中の人数:

誕生会

2学期最初の誕生会。9月生まれの3人のそら組さんをお祝いしました。3人へのインタービューでは,「好きなテレビは何ですか」「天才てれびくんです」,「好きな食べ物は何ですか」「カレーです」,「幼稚園から帰ったら、お家で何をして遊んでいますか」「テレビを見ています」「虫の観察をしたり図鑑を見たりしています」など,様々な応答がありました。質問する側も,答える側も,考えたことや思ったことをしっかりと話すことができました。

誕生会のおやつに,十五夜の丸いお月さまのような団子を作りました。小松菜を混ぜた緑色の団子とかぼちゃを混ぜた黄色の団子です。きな粉をかけていただきました。

ぼくたち,わたしたちの運動会

『やってみよう えがお いっぱい うんどうかい』年長そら組さんが考えた運動会のスローガンです。どの競技も演技もみんな笑顔で挑戦して楽しい運動会にしたいという思いがあるようです。運動会に期待をもち,見通しをもって必要な物を考えて準備しながら楽しみにしている子ども達です。どんな係が必要か話し合いながら担当者も決めました。

はじめのことば係・おわりのことば係・プラカード係・準備体操係・アナウンス係が決まり自分で選んで係の担当になりました。アナウンスは何を話したらいいか決めているようです。プラカードは両手を高く揚げた方が良く見えるよね。はじめのことばやおわりのことばを何回も練習して大きな声で言うことにしたようです。準備体操はみんなに教えられるようにがんばって練習するようです。

にじ組さんも競技に使う虫の衣装を作りました。蝶やだんご虫などを作りました。

何日もかけて作っただんご虫『とうとうだんご虫になる時がきたか』と嬉しそうに,しみじみ言っていた男の子です。

[…]

秋ですね。

秋への変化に興味・関心をもち探したり遊びに取り入れたりして遊んでいる子ども達です。

大きなバッタを見つけたのをきっかけににじ組さんが飼うことにしました。そら組さんのお兄さんやお姉さんのように友だちと交代しながら世話をすることにしました。当番を決めてからさっそく草を入れたり産卵ように砂も入れたりしました。逃げないように友だちと協力しながら真剣に,大きなケースに移し変えているところです。

そら組さんも飼育していた青虫が連休中にさなぎになりました。10日くらいたつとさなぎの背中が割れてきれいなきあげはが出てくるそうです。毎日さなぎを見守っている子ども達ですが,カレンダーを見ながら10日を数えたら日曜日あたりになりそうです。一日ずれてくれることを願っているのですが?

『あまーい』とにっこりしながらサルビアの花の蜜を吸っている子ども達です。数珠玉の実も黒くなってきました。園庭の周りのどんぐりを拾い始めることでしょう。このようにして子ども達は,季節の移り変わりを感じていくのでしょうね。

[…]

にじ組さん待っててね。

今年度の運動会は,親子でバルーン体操を行うことになりました。まず年長組のそら組さんが練習しました。みんなで力を合わせることで気球・あさがお・円盤・メリーゴーランドなどの形が作れます。次はにじ組さんと一緒にできることを楽しみにしています。

『みてみて コスモス作ったよ』魔女の宅急便の「キキ」になりきっています。『赤いリボンをここにつけたいな』『どうしょうかな』すずらんテープを利用してカチューシャを作り髪飾りにしたようです。『どこまで転がるかな』『フーフーフー』息を吹きかけて転がしています。

子ども達はそれぞれにイメージを膨らませながら形にすることを楽しみにしています。

[…]

たくさん拍手してくれたよ!

社会福祉施設を訪問しました。訪問先では施設の方やおじいちゃんおばあちゃん方が子ども達を迎えてくれました。

皆さんの前に並んだ子ども達は,少し緊張した表情で挨拶をしてから,『とんぼのめがね』『おおきなくりのきのしたで』『どんぐりころころ』などの秋のうたを歌いました。子ども達の言葉や歌が終わる度にたくさんの拍手をいただいたので,子どもたちにも笑顔が見えるようになり緊張がほぐれたようです。

『エビカニクス』の体操は,いつも通りエビとカニになりきって,からだをたくさん動かしました。かわいらしい動きに,自然と手拍子が起こりました。

最後の『しあわせなら手をたたこう』では,おじいちゃんおばあちゃんと手を繋いだり,そっと肩をたたいたり,優しく握手したりして触れ合うことができました。手作りのプレゼントもお渡しすることができました。

幼稚園に帰って来てから,「かわいいねって言ってくれたよ」「たくさん拍手してくれた!」「また来てねって言ってた!」と,訪問先の皆さんに喜んでいただけたことを嬉しそうに話す子ども達でした。自分が誰かの役に立てたことに,喜びの気持ちを感じることのできる体験となりました。

[…]