2019年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
あなたで,

人目のお友だちです。

Count per Day

  • 4今日の閲覧数:
  • 22昨日の閲覧数:
  • 206先週の閲覧数:
  • 0現在オンライン中の人数:

画用紙にあやめの花が咲きました

鹿島臨海鉄道大洗鹿島線のギャラリー列車内に,うしぼり幼稚園児の描いた絵が飾られることになりました。潮来の花『あやめ』を描くことになり,子ども達ははりきって取り組み,数日間継続しての活動となりました。

まず,自分だけのあやめの花の色を絵の具で作ってみました。絵筆の替わりにスポンジを使ってステンシル風に花を描いてみました。

茎や葉を折り紙で作って貼り,背景はクレヨンで自由に描き上げました。あやめの細い茎やスッと伸びた葉っぱの感じが出ています。あやめの花という同じ題材でも,表現の仕方はひとり一人さまざまです。

背景も絵の具で色付けしたくなりました。あやめの花は満開。のびのびとした表現の作品になりました。ギャラリー列車内に飾られたところをぜひ見たいですね。

 

しっぽとり

今日は朝から快晴。気持ちのいい天気です。子ども達はルールのある遊びに興味を持ち,楽しいと感じるようになりました。そこで,今日は新しい遊び『しっぽとり』で遊ぶことになりました。スズランテープで作ったカラフルなしっぽをつけて,そのしっぽをとられないように逃げます。追いかけられるときのドキドキする気持ちとワクワクする気持ちから「きゃーっ」と自然に声が出ます。賑やかな歓声が響き渡る園庭です。

 

園庭に飛んできた蝶を見つけてつかまえました。きれいな模様の蝶です。早速図鑑で調べ始めました。「このちょうちょだよ!」同じ模様の蝶を図鑑の中に見つけたようです。注意深く観察ケースの中を覗き込みます。蝶の名前がわかったようです。

[…]

英語遊び コナー先生が来てくれました。

今年度も,うしぼり幼稚園にコナー先生が来てくれました。昨年度何回か遊んでもらった年長さんも,初めて会う年中さんもとても楽しみに待っていました。

コナー先生が保育室に入って行くと,子ども達は嬉しそうに「グッドモーニング!」と自分から挨拶!コナー先生も嬉しそうです。

最初に自己紹介。自分の名前をコナー先生に伝えて覚えてもらいました。その後,子ども達の好きな『はらぺこあおむし』の絵本をコナー先生に英語で読んでもらいました。おはなしの中にたくさんの食べ物が出てきます。その食べ物を英語でどう言うか知ることができました。

フルーツバスケットです。5歳児はもちろん,ルールのある遊びを楽しいと感じ始めた4歳児にとっても,楽しい遊びのひとつです。今日は,いちご,オレンジ,ぶどうの中からひとつの絵札を選びゲームに参加しました。『ストロベリー』『オレンジ』『グレープ』自分の札が英語で呼ばれたら別の席に移動します。『フルーツバスケット』の時は全員で移動です。楽しくて歓声があがります。

園庭でもたくさん遊んでもらい大満足の子ども達です。次回コナー先生に来ていただくのは6月です。

[…]

歯科検診

今日は歯科検診の日です。学校歯科医の先生にお出でいただき,ひとり一人の園児の歯の状態を診ていただきます。

「お願いします」「ありがとうございました」先生に診ていただく前後のご挨拶の仕方も覚え,口を大きく開けて診ていただきました。「上手に歯磨きしているね」「虫歯のないきれいな歯です」「歯磨きをもう少ししっかりやろうね」「虫歯があるね。歯医者さんに言ってくださいね」など,歯科医の先生から優しくアドバイスをいただきました。検診を通して,自分の体,口の中の健康に関心をもってくれるといいなと思います。

給食後の歯磨きの様子です。3分程音楽をかけて,その音楽が終わるまで椅子に座って歯を磨きます。歯ブラシの持ち方や動かし方を先生達に教えてもらいながら,落ち着いて歯磨きをする子ども達です。

1日3回の歯磨きは,美味しく食事をするために,健康な生活を送るために,大事な習慣ですね。

ルールのある遊び 鬼ごっこ

クラス全体でルールのある遊びをすることになりました。『おにごっこ』『へびおに』『だるまさんがころんだ』の3つの中から今日は何をするかみんなで相談しました。「どうやってきめようか」まず決め方の方法について意見を出し合います。「じゃんけんがいい」「やりたい人が多いものがいいと思う」「やりたいもののところに集まって,その中から一人が出て,代表の3人のじゃんけんで決めるのがいいんじゃない?」子ども達はいろいろな決め方を考えてみんなに伝えます。今日は,3番目に出た案の,代表3人のじゃんけんで決めることになりました。

勝ったのは『おにごっこ』の代表さんでした。早速みんなで園庭に出ました。

先日植えた野菜の苗に水やりをして,そのあとに鬼ごっこという順番のようです。野菜の苗に水をあげるときは,茎を折らないようにそっとあげます。年中さんが苗の根本の土に水をあげるときに,年長さんがマルチの口を広げてあげていました。年中さんが水を掛けやすいようにという優しい気持ちが自然に表れた姿です。「葉っぱが大きくなってる」苗の生長にも気づいたようです。

「水はそっとあげようね」

鬼ごっこは,白いラインの中で鬼から逃げるルールになりました。鬼に捕まらないように一生懸命に逃げます。でも,子ども達の表情はとても楽しそう。たくさん走り体を十分動かしました。

 

 

[…]