2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
あなたで,

人目のお友だちです。

Count per Day

  • 24今日の閲覧数:
  • 24昨日の閲覧数:
  • 170先週の閲覧数:
  • 0現在オンライン中の人数:

小学校マラソン大会応援

牛堀小学校マラソン大会の様子を見せていただきました。小学校の校庭に並んで小学生のお兄さんお姉さんが走る姿を応援しました。

小学校には同じ地区のこども園の4,5歳児の友達も応援に来ました。挨拶をしたり,一緒に応援をしたりして触れ合うことができました。

ポカポカ暖かい日差しの中,「小学生は走るの早いね」と驚きながら,去年年長さんだった1年生の名前や,自分のお兄ちゃんお姉ちゃんの名前を大きな声で呼んで,一生懸命に応援しました。6年生全員のゴールを見届け,教頭先生や校長先生にもご挨拶をして幼稚園に帰ってきました。

マラソン大会の様子を見て自分達も走りたくなったのか,幼稚園に戻ってから,運動会で頑張ったリレーをみんなで楽しみました。

保育参観日

今日はお家の方が幼稚園に来てくれる日。子ども達は朝から嬉しそうです。自分達が作ったどんぐりコースターにお客さんとしてお母さんお父さんを迎えることを楽しみにしていました。ごちそうやドアを作った自分達のお家も見てもらいました。

園歯科医の先生にもお出でいただき,歯の大切さや歯磨きの仕方についてお話をしていただきました。一生使う大切な歯です。毎日の歯磨きは大事な習慣ですね。

親子で製作もしました。木のフレームを思い思いに飾り付けました。ボンドやおはじき,ビー玉やスパンコールなど様々な材料を使い集中して取り組みました。

懇談会では,最近の幼稚園での遊びや活動の様子,それがお楽しみ発表会につながっていくこと,発表会での保護者の皆様の演目などを話し合うことができました。その間子ども達は天気が良くなった園庭で『たかおに』を楽しみ体を動かしました。「最近,早く寝るようになったのは,やっぱり幼稚園でたくさん体を動かしているからですね」との保護者の方からの声も聞かれました。

[…]

給食センター訪問

子ども達は「今日は何の給食かな」「完食目指して頑張りたいな」「緑の栄養は体に良いよね」と食材や栄養のことにも少しずつ興味を持つようになり,毎日届く給食を楽しみにしています。そこで,給食がどんなところでどのように作られているのかを知るために,学校給食センターに行くことになりました。

先週,クラスで話し合いの機会を持ち,給食センターの方に聞きたいことをみんなで出し合いました。

「野菜や肉はどこから来ますか」「ピンクのサラダはどうやってつくっていますか」「どうやって給食を作るのですか」「どんな道具を使っていますか」「ご飯はどうやって炊いていますか」この五つの質問を給食センターですることになりました。

ご挨拶をしてから『給食ができるまで』の話を聞かせていただきました。

栄養士さんやセンター長さんに話を聞きながら調理場を2階の部屋から見学しました。「お鍋が大きい!」「重そう」「作ってくれる人がたくさんいる」「18人で2300人の給食を作るんだよ」「えーっ。大変そうだね」「緑のエプロンの人が作ってくれている人で,ピンクのエプロンの人が出来とものを運んでくれている人なんだよ」「みんなで一生懸命作ってくれているんだね」

そして,用意して来た質問を順番に発表していきました。野菜やお肉はお店屋さんが届けてくれること,ピンクのサラダにはビーツと言う野菜を使っていること,給食は栄養士さんや調理員さん,配送の方などが協力して作ってくれていること,道具は家で使うものよりずっと大きなものを使っていること,ご飯は給食センターではないところで炊いていることなど,各々の質問に丁寧に答えていただきました。大きなしゃもじなどの道具も実際に持たせてもらいました。みんな納得の表情です。

最後に給食センターの方への子ども達からのメッセージをお渡ししました。

幼稚園に戻ってからの給食。自分達が給食センターで見て来たメニューが並びます。「みそカツ見たよね」「茨城のホウレンソウ探そう」「かぶもあるかな」「あったー!」と,経験してきたことを話しながらおいしそうに食べていました。

 

[…]

音楽って楽しいね

昨日の音楽会の経験から歌を歌ったり,音楽に合わせて体を動かしたりすることが楽しいと感じた子どもたち。

今日も昨日歌った「パプリカ」を口ずさみながら元気に登園してきました。支度が終わると手作りの楽器を持って歌に合わせて演奏が始まりました。子どもたちが持っている楽器は空き容器などの廃材から自分たちで選んだカップなどに園庭に実っている数珠玉やドングリを入れた物です。振るとマラカスのような「シャカシャカ」といい音がします。先生がデッキを持ってきてみんなが知っている曲をかけてくれました。その曲に合わせて手作り楽器を鳴らしたり,リズムに乗って踊ったり楽しんでいます。

 

テーブルでは,来週訪問する給食センターの方に手紙を書いています。「好きなメニュー」や「食べられるようになったもの」「ありがとうの気持ち」みんなの「ありがとう」が届くといいね。

 

潮来市児童生徒音楽会

今年も児童生徒音楽会に小中学生と一緒に参加させていただきました。延方幼稚園の友達と一緒に『パプリカ』を歌いました。

幼稚園で練習してからバスに乗って出かけました。

潮来二中に到着。延方幼稚園の友達と合流し静かに出番を待ちます。

会場の中で待機中。次が出番です。舞台の上に並びます。この後元気に『パプリカ』を歌うことができました。その後の休憩時間には,子ども達の前を通る方達が「元気に歌えたね」「上手だったよ」「かわいかったですよ」とたくさん声を掛けてくださいました。

休憩後に日の出小学校の吹奏楽を聞かせていただきました。

「頑張ったよ!」のポーズです。延方幼稚園の友達と「さようなら」「また会おうね」と挨拶をして帰ってきました。

バスの中で先生と音楽会の話をしました。ステージに上がってドキドキしたこと,一生懸命に歌ったこと,歌ったのがすごく楽しかったこと。日の出小学校の演奏や楽器にも興味を持ったようでした。

給食後には,パプリカの音楽を流しながら,手作りのマラカスを手にして踊る子ども達の姿がありました。

 

 

 

[…]