あなたで,

人目のお友だちです。

リンク集



潮来市役所

市立図書館

茨城県教育委員会

茨城県いじめ・体罰解消サポートセンター

茨城国体2019

いばらきの教育自慢

いばらきっ子郷土検定

Count per Day

  • 0今日の閲覧数:
  • 108昨日の閲覧数:
  • 472先週の閲覧数:
  • 0現在オンライン中の人数:

Access


〒311-2433
潮来市堀之内1219-1
TEL 0299-64-5536

防災教育 地震が起こったらどうする?

「休み時間に大きな地震が起きたらどうする?」

大きな地震が起きたときに,子どもたちが自ら考え,判断し,正しく避難行動がとれるよう,各学年で指導を行っています。これまでは教師が指示をして避難訓練を行っていましたが,今回は,まわりに大人が以いない場合を想定して,子どもたちに「考えさせる」ことを大切に指導を行いました。どの子もどう行動すればよいか真剣に考えることができました。

雨ニモ負けず・・・ 運動会の練習

24日(土)の運動会に向けて,練習が本格化しています。しかしながら最近は雨続きで,なかなか外での練習ができません。それでも体育館でできる練習を頑張ろうと,子どもたちはとてもはりきっています。その姿も真剣で,とても立派です。

元気いっぱい!運動会練習が始まりました

9月24日(土)の秋季大運動会に向けて練習が始まりました。残暑が厳しい中ですが,子どもたちは元気いっぱいに取り組んでいます。

[…]

佐々木先生 3.11の記憶

9/6(火)の全校朝会で,佐々木先生から,2011年3月11日,東日本大震災の時のお話がありました。佐々木先生は当時,神栖市立深芝小学校に勤務されており,その日の出来事をお話してくれました。津波で  自動車やいろいろな大きな物が流されてきたことや水がなくて飲み水やトイレの水にとても困ったことを教えてくれました。今,本校では防災教育に力を入れています。その一つとして「1人1ペットボトル運動」を展開しており,持ってきたペットボトルに水を入れ,それをオープンスペースに置いていざというときに備えます。今後もいろいろな取組をしながら,子どもたちの防災意識を高めていきたいと考えています。

元気な声がもどってきました!

牛堀小学校に元気な声が戻ってきました。大きな事故もなく,40日余りの夏休みが終わり,子どもたちが元気な顔を見せてくれました。始業式のあと,各学級に戻った子どもたちは,夏休みの宿題や作品を提出したり,夏休みの思い出を発表したりしました。久しぶりに友だちと会った子どもたちは,とても嬉しそうでした。

1年の中でも1番長い2学期。運動会をはじめ,たくさんの行事があります。一人一人が大きく成長できるよう,教職員一同頑張って参りますので,どうぞご支援・ご協力よろしくお願いいたします。

[…]