2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
あなたで,

人目のお友だちです。

Count per Day

  • 2今日の閲覧数:
  • 26昨日の閲覧数:
  • 160先週の閲覧数:
  • 0現在オンライン中の人数:

花と緑の環境美化コンクール中央審査

本日午後2時15分から花と緑の環境美化コンクールの中央審査がありました。

チャレンジいばらき県民運動から10名、鹿行教育事務所から1名、潮来市役所から1名の方が来園しました。

6月、7月と雨の多い日が続き、7月下旬からは雨がほとんど降らず猛暑になりましたが、きれいな花壇になりました。夏休みには保護者の皆様に除草の協力をいただきました。

 

 

 

 

 

[…]

ツクツクボウシが鳴く頃

朝、園庭の南にある栗の木から、ツクツクボウシの鳴き声が聞こえてきました。

アブラゼミ、ミンミンゼミは今でも鳴いていますが、ツクツウボウシも鳴き始めました。

夏休みも終盤を迎えているように感じました。

どこにいるかわかりますか?

 

 

潮来市人権教育研修会から

8月21日(水)午後1時30分から潮来公民館大ホールにおいて潮来市人権教育研修会が行われました。

演題は「性的マイノリティの理解と接遇について」で、講師は「多様な性を考える会 にじいろ神栖」の

河野陽介 氏 です。

まとめに話された言葉です。

・人権とは、自分のやり方や生き方は自分で決めていい。だから、他人のやり方や生き方も知ること。

・世の中には本当に色んな人がいるんだ。色んな生き方や暮らし方があるんだ。

「人権」や人権尊重について学ぶことができました。

講師の先生は声楽家であり、最後に「船頭小唄」歌ってくださいました。

オニヤンマが預かりの教室に。

預かり保育の教室に入ると窓のところにオニヤンマが外に出ようとしていました。

外に出してあげました。

窓は閉まっていたので昇降口から入ってきたのかな?

オニヤンマ、大きなトンボです。

 

突然の雨が降りました。

昨日の夕方、西の空が暗くなってきたと思ったら、突然北風が吹き、どしゃ降りの雨になりました。

雷も聞こえました。

先週の猛暑から一変し、今週は天候が変わりやすい日が続きそうです。

園の花壇やプランターにたっぷりと水がかかりました。

 

研修を通して学ぶ。

8月19日(月)午後から中央公民館において、「幼児教育と小学校教育の接続のための研修会」が行われました。幼児教育と小学校教育の円滑な接続を推進するための研修会で、潮来市内の保育所、幼稚園、こども園の先生方34名が参加しました。

講師は茨城県教育庁 就学前・家庭教育推進室指導主事の斎藤崇先生です。

斎藤先生の講話を聞き、参加者によるグループ協議を行いました。

「幼児教育の重要性」「「小学校との接続の大切さ」「幼児期の終わりまでに育ってほしい姿」などを深く学ぶことができました。

2学期以降の実践に生かしていきます。

◎幼児期の終わりまでに育ってほしい10の姿

・健康な心と体 ・自立心 ・協同性 ・道徳性・規範意識の芽生え ・社会生活との関わり ・思考力の芽生え ・自然との関わり・生命尊重 ・数量や図形、標識や文字などへの関心・感覚 ・言葉による伝え合い ・豊かな感性と表現

 

 

 

ヒマワリの成長

今日のヒマワリです。

最初に花が咲いたのが7月31日です。その後、一つ咲き一つ咲きでほぼ全部の花が咲きました。

花が咲いてから2週間ほどで花びらが落ち、その後は種が大きくなってきています。種は重いようで花だったところが垂れ下がってきました。

3m近くのヒマワリが倒れないで育つのは支柱が必要です。

垂れ下がりました。

太陽みたいです。英語でサンフラワー。

  周りの花びらが落ち始めています。

倒れないように支柱を立ててあります。

[…]

みんなで協力して。

今日,奉仕作業がありました。

小さな幼稚園なので,お父さん、お母さん、おじいちゃんが参加してくださいました。

8月とても暑い中での奉仕作業ですがみんなで協力して頑張りました。

あっという間に園庭がきれいになりました。

2学期、子どもたちはきれいな環境で過ごすことができます。

保護者の皆様,ありがとうございました。 PTA会長さんあいさつ。

プランターを移動して草を抜きます。

草刈り。刈払機。

きれいになった園庭。

 

 

 

[…]