2016年12月
« 11月   1月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
あなたで,

人目のお友だちです。

Count per Day

  • 3今日の閲覧数:
  • 27昨日の閲覧数:
  • 163先週の閲覧数:
  • 0現在オンライン中の人数:

野菜の収穫です

年中さんが育てている野菜(カブとホウレンソウ)が収穫の時期を迎えました。

ニンジンはまだ大きくなっていないのでこれからも育てていきます。

一人一人が丁寧にを収穫しました。

自分たちで育てた野菜、明日のクリスマス会でお味噌汁にして食べます。

いらっしゃいませ

年中さんの教室から「いらいっしゃいませ」の大きな声が聞こえていました。

年中さんが行った「おみせやさんごっご」です。わたあめ、リース、クッキー、クリスマス飾りなど手作りの品がいっぱい並んでいました。お客さんは年長さんです。いつも年長さんがしていることを見ている年中さんですが、今日は、元気いっぱいに声を出し、頑張っていました。並べた品物もあっという間に売り切れてしまいました。

年長さんの手作りのバックは買った品物でいっぱいでした。

子どもたちの満足した表情がいっぱい見えた、一人一人がとても意欲的な「おみせやさんごっこ」でした。

クリスマスかざり

ポップコーン

わたあめ

[…]

ポストに投函

今日は全員で延方郵便局まで歩いていきました。

年賀はがきを投函する体験です。

郵便局までは、道路の横断がたくさんありましたが、安全な歩き方・横断の仕方を一つ一つ確認しながら歩きました。

郵便局では、局長さんからも話をいただき、一人一人ポストに投函しました。郵便ポストは子どもたちよりも高く、投函口まで背伸びして投函しました。

お正月に子どもが書いた年賀はがきが届きます。

[…]

芽が出てきました

年長さんが育てているチューリップ、水かけを忘れずにやっています。球根を植えてから1か月以上が経ちました。小さな芽が出てきました。

チューリップ、寒い冬の間、少しずつ大きく育っていきます。花が咲くのは3月下旬から4月上旬にになります。

[…]

いつも笑顔 心は健康

かすみ保健センターにおいて開催された「障害者差別解消法講演会」に参加しました。講師は茨城大学非常勤講師の有賀絵里先生で、平成28年4月から施行された障害者差別解消法についての講演です。

内容は、「障害者差別法とは」「合理的配慮とは」「心のバリアフリーとは」などです。

気遣いが故に物をおいてしまう⇒社会的障害になることがある⇒これをなくすためには⇒自分がもっている視点を少し変えてみる⇒視野が広がる⇒社会的障害が減っていく

最も印象に残った言葉「いつも笑顔 心は健康」です。

みんな笑顔になりました

今日は高齢者とのふれあい事業ありました。20名以上の高齢者の皆さんが園に集まってくださいました。

子どもたちが、合唱(12月だもん、赤鼻のトナカイ)、合奏(あわてんぼうのサンタクロース)、オペレッタ(てぶくろ)、遊戯(よさこいソーランロック)を発表しました。

特に、年長さんが踊った迫力ある動きのよさこいソーランロックには、称賛の声がたくさん聞かれました。年中さんの「てぶくろ」のかわいらしい演技にたくさんの拍手がありました。

高齢者の皆さんから、尺八に合わせて「お正月」「ふるさと」の歌の披露がありました。また、高齢者クラブの会長さんから、幼少時代の思い出、戦争体験の思い出、「戦争は絶対してはいけないこと」を強く話してくださいました。子どもたち心に残ったことと思います。

その後、高齢者と子供たちが一緒になって、「おにぎりギュッギュッ」「やきいもじゃんけん」「ボルシチ」の曲に合わせてゲームをしました。最後に子どもたちが作ったリースをプレゼントしました。とても楽しい時間で、高齢者の皆さんも園児たちも笑顔いっぱいでした。

手作りのリース

[…]

外では

年長さんが朝から外で活動をしていました。

ウサギの当番,清掃、縄跳びなど活動していました。

ウサギ当番さんです。掃除をして餌や水をやります。

築山に落ち葉がたくさんあったので、自主的に掃除をしています。

外から戻ったら「うがい」をします。

[…]

シャボン玉とんだ

園庭に出てきた子どもたち、シャボン玉で遊びました。

子どもたち、夢中で遊んでいました。

直ぐにコツを覚え、大きなシャボン玉を作ることができました。

できた時に子どもたちの表情には最高の笑みがあります。

大きなシャボン玉が青空に向かって飛んでいく様子、とても素敵です。

 

 

[…]