日の出中学校

〒311-2423 
茨城県潮来市日の出3-9-18
電話:0299-66-5852
FAX:0299-66-5853
Mail:hinode-jh@itako.ed.jp

行方地区シード決め大会 バレーボール部

20180915_094301
20180915_102546
15日(土)は、麻生体育館を会場にして、行方地区シード決め大会が行われました。
この大会で3位に入らないと、22日に日の出中で行われる県東地区シード決め大会に出場できません。
1回戦の潮来一中戦。公式戦で初めてセットを取ることができましたが、フルセットで敗れました。

いつも生徒に話していることですが、練習していることをやったうえでの失敗、やろうとしての失敗なら、また練習すればいい。成長する可能性がある失敗。

しかし、今年のチームの課題は、顧問や先輩に教えられたことをやろうとしない、もしくは、自分ではやろうとしているのかもしれないが、やろうとしているように見えない人が多いということです。

新チームがスタートして2ヶ月。この2ヶ月で指導している内容はほとんど変わりません。たしかに、この2ヶ月でサーブはネットをこえるようになりました。たしかに、以前よりボールは繋がるようになりました。
しかし、正しい位置でボールミートができなければ、それ以上強いサーブは打てません。
腕を振ったり、後傾していたり、顎があがっていたり、膝が伸びていたり、へっぴり腰になっていたり、足が開いていなかったり、おへそ、レシーブ面がセッターに向いていなかったり、高い位置でボールをとらえたりしているレシーブでは、真正面のボールはたまたまとれたとしても、動いてレシーブしたり、強打と軟打を正確に次の選手に繋いだりすることはできません。つまり、次のレベルに進むことができません。成長する可能性がない失敗を繰り返しています。

今まで、まったく相手にならなかったチームから公式戦でセットを取ったことは、今までの努力の成果です。新チームがスタートして一番うれしい出来事です。
しかし、まだまだ努力のレベルを上げていかないと、新人戦、その先の総体で、目標を達成することはできません。
成長速度は一人一人違う。運動能力も一人一人違う。
でも、最後まで絶対に諦めない!選手とともに頑張っていきます!

行方地区プレ大会 バレーボール部

20180825_084349
25日(土)は、潮来二中を会場にして、行方地区プレ大会を行いました。
9月15日(土)の行方地区大会本番の組合せを決めるため、生徒がスムーズに運営できるようにするためのプレ大会です。
ボールに食らい付いたり、練習してきたことにチャレンジしたりと、気持ちが入ったプレーが多く見られました。
しかし、レセプション練習がまだまだ不十分のため、速いサーブを打たれてしまうと、セッターに返すことができません。早くレセプション練習を徹底できるように、アンダーパスの精度を高めていく必要があります。

毎日行っているサーブ練習。
教えられたことを実践しようと努力する選手がいる一方で、自己流の間違った打ち方を変えようとしない選手もいます。
今日、チーム全体でサーブミスは何回あったのか、ミスはしなかったとしても、相手のプレーを乱すサーブは打てていたのか、はっきり言えば、自分のサーブは通用していたのか。
自分のプレーを見つめ直して、今のままではいけないと気付き、強くなるため、技術を向上させるための練習にチームが1つになって取り組めるようになると、もっとバレーボールが楽しくなると思います。

昨年度は優勝した行方地区大会。強い気持ちでプレーし、今日のプレ大会よりもいい成績を残せるように頑張っていきます。

練習試合 バレーボール部

20180818_13445920180818_092817 20180818_092814 20180818_093229 20180818_111109 20180818_095321 20180818_111133 20180818_111145
18日(土)は、神栖三中を会場にして、神栖三、波崎一、波崎二、波崎四、日の出の5チームで、一日練習試合をしました。
練習してきたことを発揮できた場面が多く見られました。アンダーパスを徐々に練習し始めたことで、レセプションやチャンスボールがセッターにつながるようになってきました。セッターのトスや二段トスまで繋がるプレーが多かったことは成長です。オーバーでとれるボールはオーバーでとる!ということを前提に、アンダーでも繋ぐことができるようになってきたことで、プレーの幅が広がってきました。
しかし、課題は3打目。ボールミート、タイミングなど、アタックがまだできません。繋ぎが徐々にできるようになってきたので、これからは、アタックを練習していきます。
今日も13セット行って、勝ち越すことができました。しかし、相手のミスによる得点がほとんどです。自分達の攻撃で得点できるようにしたいです。

保護者の皆様、今日も応援、送迎のご協力、ありがとうございました。

練習試合 バレーボール部

20180811_091802 20180811_091733 20180811_08510720180811_112857 20180811_112206 20180811_091726 20180811_085115
11日(土)は、日の出中を会場にして、鹿島、波崎三、平井、日の出の4校で半日練習試合をしました。
今日は、スタートから5人での試合になり、後半は4人での試合になりました。しかし、選手たちは、前向きな気持ちでボールに食らいついていました。
オーバーでとれるボールはオーバーでとること。声でボールを繋ぐこと。日頃練習していることに1年生が積極的にチャレンジし、キャプテンを中心に2年生がカバーするといういい雰囲気の中でプレーをすることができました。
今日は、相手チームの状況もありますが、10セット行って、勝ち越すことができました。
速さは違っても、一人一人、確実に成長しています。
しかし、まだまだ課題はたくさんあります。
サーブのボールミートの位置が顔の近くで低いこと。
声を出し続けることができないこと。
アンダーでのレシーブが低い位置で重心を前にできないこと。
繰り返し練習していきます。

明日からのお盆休みは、家族や親戚と過ごす時間を大切にし、家の手伝いを進んで行うように話しました。家族の一員として、役割をしっかり果たしてほしいです。

保護者の皆様、今日も応援ありがとうございました。

練習試合 バレーボール部

4日(土)は、日の出中を会場にして、北浦中と半日練習試合をしました。

今日も怪我や体調不良の生徒が4人いたため、5人でプレーしたりサーブだけ打たせてもらう生徒がいたりと先週の平井中に続き、北浦中にも迷惑をかけてしまいました。

今週は、アンダーパスの練習とレセプションの練習を少しずつ始めたこと、二段トスの練習をやり続けたこと、そして、フォーメーション練習(といっても、とにかく、相手コートに返球する練習)をしたことで、今までよりもボールが繋がりました。成長を感じました。

2年生は1年生のカバーをしながらプレーしました。声を出し続けるのも2年生です。

1年生は、まだボールに慌ててしまい、声を出す余裕がありません。しかし、1年生だから仕方ない。ということはありません。1年生であろうと9人しかいない日の出中バレーボール部では、主力です。まずは、ポジションや名前を声に出してプレーするという約束を甘えることなく徹底できるようにします。

サーブはまだまだです。ボールミートの位置が低い、顔に近い。だから、肘が曲がってしまい、力がボールに伝わらない。自分の動画を見せながら練習していますが、なかなか直りません。自分の打ちやすい打ち方ではなく、力が伝わる正しいフォームでサーブが打てるようにしつこく練習していきます。

20180804_09360320180804_08425520180804_09375820180804_09432620180804_085544

20180804_10542720180804_085708

今日は、高校見学の帰りに3年生が二人、応援に来てくれました。1、2年生が練習試合後に、他校の顧問から話をもらっている間、3年生は、すかさず支柱を運んだり、ネットをたたんだりと片付けを始めました。さすがは3年生です。ありがとう。

20180804_12414220180804_124156

バレーボール部 総体を振り返って

県東地区総合体育大会が終わって3週間、そして、27日に県総合体育大会が終了しました。

県東地区総体ベスト16という結果に終わった日の出中バレーボール部。

もっと高い目標に向かって練習に取り組んでいたため、この結果はとても残念なものです。

予選リーグ第1試合、対旭中。県東地区優勝したチームでした。

1セット目、積極的なプレーが見られ、終盤までリードを保ちながらも、最後の最後で逆転負け。25-27でした。2ット目は完敗、0-2で惜敗。

予選リーグ第2試合、対清真学園中。勝ちはしたものの、選手一人一人のよさをなかなか発揮できませんでしたが、2-0で勝利。

二日目

トーナメント1回戦、対潮来一中。緊張からか練習してきたパターンがうまく決まらず、苦しい展開になりながらも、2-0で勝利。

トーナメント2回戦、対高松中。ベスト8進出がかかる試合です。

1セット目、終盤までリードを保ちながらも、最後の最後で逆転負け。

2セット目、完全に相手の勢いに押されてしまいました。0-2惜敗。

大会前から不安に感じていた、気持ちの弱さが全面に出てしまった総体になってしまいました。

結果論として、旭中との1セット目を取れたか、取れなかったかでその後の選手の成長度や総体の成績は大きく変わったかもしれません。

 

日頃からもっと、自分に、仲間に、厳しい環境をつくれなかったか。

総体に向けて、もっと選手たちの気持ちを高めることはできなかったか。

プレーの約束事を徹底させたことが、逆に選手の創造性や主体性を失うことになっていなかったか。

4月から怪我が続き、全員が万全の状態で臨めた大会は麻生杯だけでした。もっと選手たちのコンディションを高めることはできなかったか。

 

選手たちの心と体を万全の状態にして総体に挑むことができなかった自分自身に対して、今でも、悔しさ、情けなさ、不甲斐なさを感じています。

 

全員がバレーボール未経験者の3年生6人。6人の仲がよく、バレーボールが大好きな6人でした。部活が休みの日には、広場でバレーボールをして遊んでいる姿もたびたび見られました。

顧問からの厳しい言葉にも負けずに、2年3ヶ月間、部活動に取り組んできました。練習中にどんなに厳しく接しても、帰りには笑顔で話しかけてくるような選手たちでした。

 

行方地区大会で優勝しました。

麻生杯では、ベスト8を達成しました。ここ数年の日の出中バレーボール部で一番の成果を残してくれました。

そんな選手たちだったからこそ、集大成の総体で、ベスト8以上の結果を残し、選手も保護者の方々も笑顔で締めくくってほしかった。

それができなかったことが私の心残りです。

 

3年生のことを忘れません。日の出中バレーボール部を進化させたのは、3年生、君たちです。本当にありがとう。

保護者の皆様、大会でいつも必死に応援してくださり、ありがとうございました。また、毎週のように、送迎のご協力ありがとうございました。本当に大変だったと思います。

でも、お陰さまで、充実した2年3ヶ月を選手と共に過ごすことができました。

3年生のみんな、これからも変わらず応援しています。後輩たちのよき手本として、いつでも部活に来てください。いつでも待っています。勉強もしっかりやってください。

IMG_9069IMG_9072IMG_9081

悔しくて冷静に総体を振り返ることができず、総体に対する更新が遅くなりました。すみません。

 

 

練習試合 バレーボール部

29日(日)は、平井中学校を会場にして、半日練習試合をしました。

20180729_122201 20180729_122159 20180729_102345 20180729_102239 20180729_102215

怪我人等がいるため、試合ができるのは6人だけ。途中からは5人での試合になりました。

レセプション練習をまだ行っていないため、レセプションがうまくできないのは仕方ありませんが、

ボールから逃げてしまう選手。

ボールを見ていない選手。

自分のミスなのに自分のミスだと気付かない選手。

ローテーションをまだ理解できていない選手。

どう動いていいかまだわからない選手。

声をまったく出せない選手。

たくさんの課題があります。

焦らずに一つ一つ課題をクリアしていきます。

まずは、練習していることを、ミスしてもいいから、チャレンジすることを徹底していきます。

負けていても声を掛け合って、楽しくプレーできたらいいと思います。

保護者の皆様、今日も応援と送迎のご協力ありがとうございました。

 

基本の徹底 バレーボール部

オーバーパスを毎日練習しています。
ボールを捉える位置、パスしたあとのフォーム、地面を踏み込む力をボールに伝えることを徹底しています。
イスの高さを意識したレシーブ練習も1つ段階を上げました。イスの高さで、爪先よりひざを前に出す。肘をひざより前に出すことを徹底しています。
前に動きながらのレシーブも始めました。
20180723_094036 20180723_094024 20180723_094003
対人がまだできないため、基本の確認のため、投げたボールをレシーブする練習も始めました。
20180723_104725

20180723_104713

20180723_104555

20180723_103935

20180723_103920

20180723_103916

20180723_103804
まだまだ練習試合をしても、一日やって、やっと1セットとれるかどうかというレベルです。
つなぐこともままなりません。
しかし、夏の基本練習を乗り越えたとき、新しい景色が見えるはずです。
その景色を見る資格がある人は、素直な気持ちで言われたことに取り組み、向上心をもって練習時間を確保するための工夫をし、一本一本を真剣に練習した人だけです。

バレーボール部 練習のようす

新チームがスタートして,約2週間。

サーブ,オーバーパス,アンダーパスを徹底して練習しています。

オーバーパスの正しいフォーム、ボールミートの位置を繰り返し反復しています。

直上パス、対人パス、二段トスなどバリエーションを増やしながら取り組んでいます。

癖がなかなか直らない生徒もいますが、直せるのは今しかない!

やるしかない!

 

20180719_07093320180719_07081920180718_172045

練習試合 バレーボール部

20180715_104936

20180715_100731

20180715_095355

20180715_091130

20180715_091126

20180715_091002

20180715_090915

20180715_090753
15日(日)は、潮来一中を会場にして、半日練習試合をしました。
スタメン全員が2年生の潮来一中に相手をしてもらったことで、今日もいい経験が積めました。
2日連続で練習試合をしたことで、ローテーションやフォーメーションを理解してきた選手が増えてきました。
ブロックワンチ、レシーブ、トス、スパイクまでつながる場面も見られ、少しずつバレーボールらしくなってきました。
しかし、昨日に引き続き、プレー中の声かけが徹底できません。ボールをとる人が声を出す。名前やポジションを呼んでパスをする。これだけのことですが、なかなかできません。
まだ余裕がないとはいえ、声を出してプレーすることを徹底していきます。

まだまだ試合にはなりませんが、着実に成長しています。